新着記事 > 記事一覧 > category: [家族] - archive: [2017年10月]
期日前投票
2017.10.17
今朝、店に来る前に期日前投票をしてきた。

40過ぎで改めて政治について考えさせられる。
不透明さ、情報錯誤、そして己の無知さに。

代表する判断材料は原発、憲法九条なんだけど事前に調べれば調べるほど迷宮に嵌ちゃったりね・・・
あ~日本のこころって元維新?右?希望って意外とアレだなうわ~社民福島益々ブスんなったな~立憲新登場で強くね?共産相変わらず子豚ちゃんやな~未だに自民公明の政教分離わい?と思ったらあれ?幸福いたんかい!みたいな・・・。もう野党分裂の如く状態でしたが、

あれですよ、毎回毎回思うのは裁判官罷免の国民投票。
ほんとシステムがアホっていうかね。意味あんの?と。
毎回、事前情報何も無く投票行って「あそうだそういえばコレあったんだ。気に入らない裁判官はっと・・・」って知るかいっ!て己に突っ込み入れながらテキトーに×みたいなね。毎回なんだかなあと思ってた。

だから今度こそと思って前の日に思い出して色々ネットとかで調べるんだけどゼンっゼン肝心の情報に辿り着けない。
最高裁のサイト見ても積極的に情報がない。つーかね、日ごろ慌ただしく生活送ってる一般市民にどういう難解クイズじゃい!ていうのが事実でね。なんで政見放送と一緒にやんねーのよ!と。

で、結局前日に得られた情報は今回7名の裁判官が信任されるという事のみ。
当日投票所で係のオッサンに聞いたら市報に出てたとか何とかで?のまま現場で新聞紙みたいの見せられるけど7名の判例や経歴が細かい字でズラーッと出勤前に読める情報量じゃない。だから投票用紙に「こんな解かりにくいシステムを変えろ」とカートコバーンの遺書並みに筆圧最強で書いときました。
 
  
 


・・・インディアンって政治どうしてたんだろ・・・
2017.10.17 16:26 |
| PL | 家族