OrdermadeHistory No.171:四角い琥珀のクラウン留めリング
2016.04.30

 
OrdermadeHistory No.172:Square amber crown fixation ring 
 
 
 
 
 
 
 
Ordermaking by ITALU-YA
2016.04.30 19:18 |
| PL | オーダーメイド履歴
コディサンダーソンのデップスターリング・サイズ直し修理
2016.04.25
さあ来ましたコディサンダーソン。最近問合せ&加工増えてきてます。今回はリングのサイズ直しですね。
このコディさんってネイティブアメリカンのナバホ居留地出身らしい。。。にしちゃあ素朴さよりもギンギラ感アメリ感。
 

デップスターリングと言うらしい。どういう意味なんだろ?


裏側に窪みがあってロゴが別パーツで跡付けされてる(状態でキャストされてる)んだけどココの空間が号数サイズのフィット感を分かりづらくしているようです。聞く所によるとSとかMしかサイズが無いとの話も。

この手の"号数あわしてるんだけどな~んかフィットしない系リング"は次の方法がベストです。
仮カットして試着を繰り返し一番フィットする号数を探すこと。これは店頭で5~10分で出来るのでご希望のお客様居ましたら言って下さい。
リングのタイプと人それぞれの指のタイプという2つの調整要素が絡むのでコレがベストと思います。


おっ、あったあった。
過去に直しの形跡発見。これはサイズ直しする時の定番だあね。ここにノコ刃入れる。


カッティング。リング頭のデカさに対してちょーっと腕が細かねえかな~
実はこのリングの頭(手の平を下にパーにして見える指輪の部分ね)と腕(その逆。指側ッスね)のバランスって指輪を装着した時の"安定感"を決める一つの要素なのである。


ビィ~~ン!とね。刃折らないように(汗)


やっぱ頭に熱もってかれて腕のロー付けやりにきイ~・・・
溶接後に芯金でサイズチェック。一発OK!流石よっ職人!


んで、まっくろくろすけにしてと~♪


最後にもっかい芯金で軽~くサイズ調整してポリッシュかけて完成。

 
 
 
→CodySanderson Size change of the Deppstar ring
 
by ITALU-YA
2016.04.25 15:38 |
| PL | リフォーム・カスタム
着物詐欺・・・
2016.04.23
昨日の出来事である。
いつものように昼飯のおかずをコンビニで買って店へ戻ってくると、
隣の料亭の店主である中谷さんがいきなり店の中へ入ってきた。

「えっ何?お昼買っちゃったの?んもう~!ウチでランチ始めてんのにもう~で何買ったの?」
「え?・・・いや、サバ缶スけど・・・安くてうまいんで・・・」
「んもう~そんなもの買って~ウチの鯖煮あるから食べてよ!今持ってくるよ!」
「え?いやいやいや!いいスよ!いいスよ!ホラ今買ってきちゃったから・・・」

断ろうと試みるも強引に己のランチを食べさせようと喋り続ける中谷氏。
にしてもそのテンションとなんだこの流れ?と解せないなーなんて思っているとおもむろに

「着物詐欺にあっちゃってもう大変なんだから・・・」
「・・・?・・・何すか着物詐欺って?」



どうやら頼んでもいない100万もする着物を買わされたという中谷氏。
さらに驚愕なのが100万現金購入しその後すぐ質屋に売ったら1万にしかならなかったと言う・・・。そんな話を聞かされながらなぜかランチ定食を頂くボクティン。いや美味いよ。美味いんだけどさ・・・



さらに鯖の煮つけ5人前をタッパーに持たせてくれる。怒りを優しさで返すダライラマ中谷氏。
と、とみやま店内で話してたらいきなり25歳年下の不良友達Rが「高校辞めてきました」と登場。・・・おい今日は何て日なんだ。



にぶく光る包丁を背に「法律無かったらあの野郎ぶっ殺してやる」とも。
・・・いや、なんつーか皆さん、着物詐欺には気をつけましょう。
あととみやまのランチ美味しいですよ~

日本料理とみやま
2016.04.23 18:04 |
| PL | 造屋
OrdermadeHistory No.170:プラチナ雪の結晶ペンダント
2016.04.12


OrdermadeHistory No.170:Crystal pendant of snow made of the platinum







 
 
雪の結晶

小さな、小さな、美しいかたち

でも、よ~く見ないと気づかない

注意をはらって、観察しないと気づかない世界もある

 
 

Ordermaking by ITALU-YA
2016.04.12 19:10 |
| PL | オーダーメイド履歴
職業訓練指導員免許
2016.04.04
先週末家に届いた貴金属・宝石科の職業訓練指導員免許証。
約一ヶ月がかりで取得しました。



一日8時間、合計6日間の連続講習は正直ツラカッたッス・・・
もう一つ辛かったのが現地飯田橋で毎朝9時半講習スタートなんで、通勤ラッシュがもう地獄。。。

スゲーよなサラリーマンて・・・
人激混みで湿気MAXの窓際に隣部屋盗聴してる奴みたいな格好なりながらスマホゲーム・・・
まるで家と会社の無限往復地獄この満員電車の中が唯一の俺の自由時間とばかりに強引に息抜きをねじ込むライフスタイル・・・

家ではプレッシャー会社ではストレス通勤時間もこの地獄。
とくればこの自殺率の高さ異常犯罪いじめ社会問題も納得できる。
な~んか一日の生活の中で全っ然自然と触れる機会が無いんだよね。
自然と言えば街路樹と昼に定食屋で喰った秋刀魚くらい。


何かを麻痺させないと生きていけない環境
機械的に運搬される詰め込まれた労働力
周り構わず不安や疑問交わす事無く突き進む集団


・・・こういうワードが浮かんできちゃってちょっと恐いねやっぱり・・・
やっぱムリですこういう生活ボクティンは。
多摩川を眺め季節の風を感じながら自転車で通勤してたい。
あとまあ、それができるって幸せだなあ~とつくづく思いました。
2016.04.04 11:54 |
| PL | 造屋
~リペア&カスタム~ クロムハーツK22ナローVリング・サイズアップ
2016.03.21
最近よく他ブランド物の加工が相次いでよく問い合わせられる。
他店でよく断られて持ち込まれるケースが多い。様は問題児がウチに持ち込まれるといった駆け込み寺な感じでも人のお役に立てればコレ幸いという事でご紹介していきます。



クロムハーツのK22ナローVリングのサイズアップ加工。
18金じゃないんだコレが。22金なんて使ってるんワケなんですね。しかもサイズアップときた。



まずは既存継ぎ目があるかチェックしつつ、ぶった切る。



で、サイズアップ分広げる。K22なので費用は1号でもアップが上がると大きく変わる。その分追加する地金が増えるから。
リング形状も影響する。しかもこのボリューム。時価相場でも変動しますねウン。



地金を挟み込み、金差しロウ。これは加工全般に言えることだけど必要地金分にはプラス余剰分を含めないといけないという事です。例えば5号サイズアップするのに5gの金が必要としましょう。実際は1.5~2倍の金材料7~10gないと加工でけへんのです。良く見るとはみ出てますね余剰分が。ここを後でカットしたり切削するわけですから。それをクズ言いますがこのクズをまた使えるようにするのにもコストかかりますからね。



青いバーナーの火、キレイやわ~。。。



余剰分は大きくカッとして、さらにヤスリでツライチになるまで削ります。

加工内容や参考価格は↓もご参考に。

クロムハーツ・K22ナローVリング・サイズ直し修理加工→http://www.italu-ya.com/wrc_007.html
2016.03.21 18:39 |
| PL | 修理
Shpongle
2016.03.04


TALES OF THE INEXPRESSIBLE
 
 
 
サイケとかテクノとかEDMとかゴアトラとかジャンルを超越してます。

異次元アーティスティックトラベルミュージック・・・

サイモン・ポスフォードの才能と繊細さ、

ラジャラムのぶっ飛んだ器とな~んか人間的な暖か味、

二人が絶妙に化学反応を起こし

異世界の旅へ連れて行ってくれます。
 
 
 
 
 


-1st- Are You Shpongled?



-2nd- TALES OF THE INEXPRESSIBLE



-3rd- Nothing Lasts... But Nothing Is Lost



-4th- Ineffable Mysteries from Shpongleland



-5th- Museum of Consciousness



-6th- Codex VI


2016.03.04 16:08 |
| PL | 雑記色々・・・
HALLUCINOGEN
2016.02.23


THE LONE DERANGER -Hallucinogen-

このアルバムはゴアトラとかサイケとかジャンルを超越しておりカテゴリなんて不要だと思います。自分music史上ダントツで「カッコいい音ランキング1位」。打込み、4Pバンド所謂「音楽」の一切のスタイル固定概念に囚われず純粋に「カッコよさ、心地よさ、深さ」を追求した正に「音を楽しむ」ROCKであり芸術。音の緻密さ、展開、旋律を聴いていると、宇宙観、アストラル界のような異次元世界、決してダークだけではない「あともう少しで真理に届く!」感とでもいいましょうか。とにかくイメージが刺激され、体が勝手に動き出す感じ。1.Dementionから宇宙空間疾走~から3.Trancepotter怪しげマントラ~4.Horrorgramテンポが徐々に速くなる~あ~カッケー!!て感じ。
特にこの2ndアルバムは全ての人が一度は聴いてみるべき!!音楽の教科書に載せるべきでしょう。
クリエイター、アーティスト、ミュージシャンなら尚更!コレ聴く、聴かないで”音”や”アート”に対する考え方が変わります。随所に使われる民族楽器、マントラのようなお経、Celticな旋律、サイモン・ポスフォードの音に対する好奇心と見識の広さが現れた1枚ではないでしょうか。
 
 
 
 
 


THE LONE DERANGER -Hallucinogen- 2st



TWISTED -Hallucinogen- 1st

2016.02.23 15:39 |
| PL | 雑記色々・・・
OrdermadeHistory No.168:ナチュラル・クリソコーラのインディアンジュエリー風ペンダント
2016.02.11




OrdermadeHistory No.168:Indian jewelry wind pendant of Natural chrysocolla







 
 
クリソコラ-Chrysocolla-

地球の様な模様の石。

けっこう硬度は低くもろい。

脆いから美しい。

のかも知れない。

地球のように。
 
 

Ordermaking by ITALU-YA
2016.02.11 18:49 |
| PL | オーダーメイド履歴
OrdermadeHistory No.166:琥珀の唐草セッティングリング
2016.01.30



ITALU-YA.OrdermadeHistory No.166:Amber arabesque arrangement ring
 
 
 
  
  
  
  
  
 
綺麗ですね琥珀。
樹脂が固まって化石化したものが琥珀です。樹木が出すあの茶色いネバネバしたものです。
太古の昔、恐竜がカッポしていた時代白亜紀の樹脂が化石化したものが琥珀なんですね。
8000~9000万年前、約1億年前から送られてきた産物です。
人類はまだネズミみたいな小動物で大型爬虫類達にビクビクしながら生きていた事でしょう。
ちょうど今の人間とゴキブリみたいな関係でしょうか。さんざん無条件に殺されたか喰われたんだろうなあ・・・。
そんな我々も今無条件にゴキブリを殺し、恐竜の末裔である鶏の卵を食べ、身を食べ・・・。親子ドンブリとか命名・・・。
こんな事を永遠とも言える長い時の中で繰り返してるのかも知れない・・・。

ITALU-YA
2016.01.30 13:00 |
| PL | オーダーメイド履歴