ITALU-YA.OrdermadeHistory No.045:Native American art cross

When it is called either which arranged turquoise in the center, it is a crossing pendant of an Indian jewelry system.Turquoise is the clear thing from Arizona which entered with sufficient balance of the Spider web (black pattern) blue.The design is using as the design base what becomes reference from the magazine in which the Indian jewelry artist's work is introduced.I think that five lines in every direction are contrastive with loose Klos's form, are interesting, and are finished beautifully.Since it was a little less than 5 cm long when size also put in the Vatican, impact and weightiness also became enough works.

ネイティブアメリカンアートクロス

No.45:ネイティブアメリカンアートクロス


中央にターコイズを配したどちらかというとインディアン・ジュエリー系のクロスペンダントです。ターコイズは鮮明なブルーにスパイダーウェブ(黒い模様)がバランスよく入ったアリゾナ産のものです。デザインはインディアンジュエリーアーティストの作品が紹介されている雑誌から参考になるものをデザインベースとしています。縦横の5本のラインがゆるやかなクロスのフォルムとは対照的で面白く、美しく仕上がっていると思います。サイズもバチカンを入れると縦5センチ弱あるのでインパクト・重量感も十分な作品になりました。


〜シルバーアクセサリーのオーダーメイドは東京都立川市の銀細工職人の店・造屋(いたるや)へ〜