ITALU-YA.OrdermadeHistory No.184:Embossment pendant of KOMA-INU.

It's being made with the same general embossment as last time by the similar texture. More than 8 centimeters of length is some existence sense and a voluminous pendant by the technique which is hitting a silver board with a cold chisel and is molding. The design is consulting a lion image in [Nihon-bashi]. A guy of a foot is setting the love rad light a customer brings in.

狛犬の打ち出しペンダント

No.184:狛犬の打ち出しペンダント


以前「No.165:ムシュフシュの打ち出しペンダント」をオーダー頂いたお客様より再度ご注文頂きました。同じような風合いで前回と同じ総打ち出しで作っています。銀板をタガネで叩いて成形していく技法で縦8センチ以上ある存在感とボリュームのあるペンダントです。デザインは日本橋の獅子像を参考にしています。足元の玉はお客様お持込のラブラドライトをセッティングしています。


〜シルバーアクセサリーのオーダーメイドは東京都立川市の銀細工職人の店・造屋(いたるや)へ〜