プラチナジュエリーの修理

プラチナ系(Pt850・Pt900・Pt950・Pt999純プラチナ)あらゆるPlatinumjewelryの修理を承ります。。

[加工内容]
プラチナの融点は1500℃以上とアクセサリーやジュエリーで使われる貴金属中最も高いので通常のガスバーナーでは加工できないので酸素バーナーを使用します。その融点と比重、柔らかい硬度から銀とは違う特殊な作業環境と溶接技術が必須となります。