新着記事 > 記事一覧 > Archive: [2015年06月] 1点の記事があります。
2015.06.24
黒いワンボックスのご夫婦様、日野郵便局の皆様、ネッツトヨタ多摩日野店様、ありがとうございました!!!
先々週の土曜日のこと クーラントの調子が悪かったので次男と長女を連れて、催事出店の搬入がてら市内の車屋さんへ行ったところ、あいにく代車が無く、とりあえずメーター気にしつつの運転で平日出直すことに。 学校公開日の長男がもうすぐ帰ってくるから、自分の知っている道を通って搬入して、その後軽くお昼を済ませてちゃちゃっと家に帰ろう!と思いながら川崎街道を走行中、ふとメーター付近を見るとバッテリーのマークが! げっ!なにこれ!とりあえず日野郵便局がすぐ見えたのでハザードランプをつけて左に車を寄せて、アクセルちょい踏んでもふは~んと頼りなく、ちょこっとブレーキを踏んだら最後。 郵便局の駐車場出入り口すぐの、ちょー邪魔になってしまうところで車が動かなくなってしまいました。  車の説明書を開いたり何度もエンジンをかけてみたり、かなりパニックになっていたところ、黒いワンボックス(ノアだったか?)に乗ったご夫婦が声をかけてくれました。 そのご夫婦、めちゃくちゃ蒸し暑い中バッテリーをつないでくれたり郵便局や向かいのネッツトヨタの方々を呼んできてくれたりと、めちゃくちゃ親切で、こんな出来事がはじめてのわたしにとって、どれほど心強かったことか。ほんとうに感謝しています。ありがとうございました 郵便局員さん方も暑いなか、力いっぱい車の移動をしてくださったり、いっぱいいっぱいの私に「任意の保険やさんに電話するといいよ~」とアドバイスしてくださったり。。。 仕事の邪魔になってしまうであろう場所に車が止まってしまい、ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。 ネッツトヨタ日野店さんもうちの車、トヨタ車じゃないのに(すみません。。。) 店内で保険会社に電話をかけさせてくれ、赤くほてりまくった子供達をキッズスペースで休ませてくれたり。。。 もう、ほんとに何から何までお世話になりっぱなしでした。 助けてくださりありがとうございました。 その後、車は修理をすることに。 大変な一日となりましたが、反省。 女の人も、自分で運転する以上はもう少し車の内部のことを知っとかなきゃいかん! 心のどこかで車関係は旦那まかせ、みたいなところありませんか? 私は運転年数はまだ数年ですが、それでも修理を出しに行ったり車屋さんに自分で問い合わせたり、極力自分でしようとしていたつもりでいました。 でもそれはただの「つもり」だったことに猛反省。 あたふたするだけでなんもできない自分がいました。あぁ、情けないったら! この日お世話になった、黒いワンボックスカーのご夫婦様、日野郵便局の皆様、ネッツトヨタ多摩日野店の皆様、ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。 そして親切にたくさん手助けをしてくださり、本当にありがとうございました。 感謝の気持ちでいっぱいです。 東京の人はつめたい、といわれたことがあります。 そんなことないとおもいます。 ☆いたるや 催事出店☆ (日)~(金) (日は:まで) 聖蹟桜ヶ丘京王アートマン階 修理受付いたしております! ご来店、お待ちしております!