新着記事 > 記事一覧 > category: [00041] - archive: [2016年04月]
コディサンダーソンのデップスターリング・サイズ直し修理
2016.04.25
さあ来ましたコディサンダーソン。最近問合せ&加工増えてきてます。今回はリングのサイズ直しですね。
このコディさんってネイティブアメリカンのナバホ居留地出身らしい。。。にしちゃあ素朴さよりもギンギラ感アメリ感。
 

デップスターリングと言うらしい。どういう意味なんだろ?


裏側に窪みがあってロゴが別パーツで跡付けされてる(状態でキャストされてる)んだけどココの空間が号数サイズのフィット感を分かりづらくしているようです。聞く所によるとSとかMしかサイズが無いとの話も。

この手の"号数あわしてるんだけどな~んかフィットしない系リング"は次の方法がベストです。
仮カットして試着を繰り返し一番フィットする号数を探すこと。これは店頭で5~10分で出来るのでご希望のお客様居ましたら言って下さい。
リングのタイプと人それぞれの指のタイプという2つの調整要素が絡むのでコレがベストと思います。


おっ、あったあった。
過去に直しの形跡発見。これはサイズ直しする時の定番だあね。ここにノコ刃入れる。


カッティング。リング頭のデカさに対してちょーっと腕が細かねえかな~
実はこのリングの頭(手の平を下にパーにして見える指輪の部分ね)と腕(その逆。指側ッスね)のバランスって指輪を装着した時の"安定感"を決める一つの要素なのである。


ビィ~~ン!とね。刃折らないように(汗)


やっぱ頭に熱もってかれて腕のロー付けやりにきイ~・・・
溶接後に芯金でサイズチェック。一発OK!流石よっ職人!


んで、まっくろくろすけにしてと~♪


最後にもっかい芯金で軽~くサイズ調整してポリッシュかけて完成。

 
 
 
→CodySanderson Size change of the Deppstar ring
 
by ITALU-YA
2016.04.25 15:38 |
| PL | リフォーム・カスタム