新着記事 > 記事一覧 > 全記事(101)点 >>
2019.04.10
meeting in 銀座
昨日はミーティングで銀座に行って参りました。銀座といえばココ。MIKIMOTOでございます。ミキモトといえば・・・思い出すのは、貴金属装身具製作技能士の技能試験ですかね・・・ミキモトの本社工場である目黒で試験やるんですよね。1級も2級も行ったので思い出します・・・8月の蝉の鳴く暑い時期・・・金鎚やらヤットコ、耐火レンガやら重い道具を持ってはるばる中目黒まで・・・慣れない彫金机、慣れないブローパイプ・・・静寂から合図と共に一斉に始まるK18板を切る糸ノコのギコギコ音・・・喉を通らない豪華な幕の内弁当・・・まあでも流石ZAGINです。用事が無いとまあ来ること無いですが街が品と遊び心に溢れております。良く行く上野や御徒町にはない魅力がありますね。ランチは最近妙に縁のある南米料理シュラスコ屋さん、スーペルバッカーナ銀座という所へ行きました。美味しいサラダバーと熟成肉。ランチ価格なのか銀座なのにえ?というほどリーズナブルでした。このクオリティで美味しくてリーズナブルってまた来るでしょそら(笑)多分行くでしょう。
2019.04.01
4月より毎週土曜日14:00OPEN
本日ついに、新元号に変わりましたね。いや・・・、昭和、平成、令和と3元号に渡る人生を生きるとは思ってませんでした。さてお知らせです。今年4月より、店舗が毎週土曜日Pm2:00オープンとなります。今までは隔週とかたまに2時開店だったんですが、この際分かりやすく毎週にしようと思いまして。確か、週休2日が当たり前になったのって平成でしたね。昭和の時代は学校も土曜日は3~4時間ありましたから。はたして令和の時代はどうなるんでしょうか。更なるゆとり教育に進むか。逆に土曜日出勤復活するのか・・・      
2019.03.20
琥珀のリカット加工~十字架枠の指輪
年始から、あっという間の3月末・・・仕事に追われておりました・・・さて、今日はダージリンティーのように綺麗な琥珀のリフォーム加工をご紹介いたします。珍しい形のカフリンクのようです。お持込みでした。裏を見るとTバーじゃなくて、チェーンで連結されているカフス。古いデザインです。着けてて落ちないんだろうか・・・これを指輪にしたいというご要望です。大小2つの琥珀の内、小さい方を4つに分割。リカットします。気をつけないと琥珀もインクルージョンやクラック付近でパキッじゃなくてグズッという感じに割れるので注意が必要。十字架のような配置に。リング石枠をリカットしたアンバーに合わせてそれぞれ作ります。リング本体もくっつける。琥珀を一つづつ石留めしていきます。割れないよう・・・メンタガネで打った後に、ミルタガネでミル打ちしていきます・・・完成です。本当にダージリンティーの様に透き通っている綺麗な琥珀でした。なんだか作業している途中、紅茶飴舐めたくなっちゃった?オーダーでした。https://www.italu-ya.com/wa_194.html