新着記事 > 記事一覧 > category: [00094] - archive: [2014年09月]
補助輪自転車 ~チャリンコの練習~ 朝練2
2014.09.16
先週に続き次男のチャリの練習っ!
休日なので広めな公園で練習。



親バカ愛により考案したチョイ上げ工法ですが、本当に良い結果が出てます。
チョイ上げ工法はsoftとhardの二段階あり、softで1週間、hardにして1週間。

両方の補助輪完全に浮かせて走り回ってます。
で、自分から「取ってみる~」と。



補助輪なし走行。チャリで難関の一つ「こぎ出しスタート」も難なくクリア。
チョイ上げ工法マンセー!毎朝15分練習の2週間!

あとは、ブレーキングと細かなチャリの特性を体得するのみである。
スピードに乗ったコーナリング時の車体傾斜とペダルの位置関係とかね。

やっぱ一回だけ失敗しました。
こういう細かな所は前もってあれこれ言うより体験させた方がいい。つうかそんな細かい事言っても「?」だからね・・・。
あとは次男のサバイバルスピリットを信じよう。

車体倒しながらペダル漕ぐもんだからイン側のペダルが地面に着いちゃって後輪がグン!て持ち上げられコケる。
こんなんも一回一回やってみて「こうするとこうなるのか」を体験していく。
ハンドルも障害物にガン!てぶつけたりとかね。まだハンドルの巾が感覚で捉えられず。



園内の散歩コースをジョギングしながら次男を追いかける。
5キロ位は走ったかな?もうほぼ問題なし。微妙にブレーキングしてスピード調整も出来てる。一回もガシャーンゴケなし。流血なし。

あとは信号とか交通ルールやらをインストールして完了。
もうコレで一生チャリンコ乗れるんだから人間の脳力って凄いよね。
2014.09.16 11:15 |
| PL | 家族