新着記事 > 記事一覧 > 全記事(120)点 >>
2016.03.21
~リペア&カスタム~ クロムハーツK22ナローVリング・サイズアップ
最近よく他ブランド物の加工が相次いでよく問い合わせられる。他店でよく断られて持ち込まれるケースが多い。様は問題児がウチに持ち込まれるといった駆け込み寺な感じでも人のお役に立てればコレ幸いという事でご紹介していきます。クロムハーツのK22ナローVリングのサイズアップ加工。18金じゃないんだコレが。22金なんて使ってるんワケなんですね。しかもサイズアップときた。まずは既存継ぎ目があるかチェックしつつ、ぶった切る。で、サイズアップ分広げる。K22なので費用は1号でもアップが上がると大きく変わる。その分追加する地金が増えるから。リング形状も影響する。しかもこのボリューム。時価相場でも変動しますねウン。地金を挟み込み、金差しロウ。これは加工全般に言えることだけど必要地金分にはプラス余剰分を含めないといけないという事です。例えば5号サイズアップするのに5gの金が必要としましょう。実際は1.5~2倍の金材料7~10gないと加工でけへんのです。良く見るとはみ出てますね余剰分が。ここを後でカットしたり切削するわけですから。それをクズ言いますがこのクズをまた使えるようにするのにもコストかかりますからね。青いバーナーの火、キレイやわ~。。。余剰分は大きくカッとして、さらにヤスリでツライチになるまで削ります。加工内容や参考価格は↓もご参考に。クロムハーツ・K22ナローVリング・サイズ直し修理加工→https://www.italu-ya.com/wrc_007.html
2016.03.04
Shpongle
TALES OF THE INEXPRESSIBLE   サイケとかテクノとかEDMとかゴアトラとかジャンルを超越してます。異次元アーティスティックトランスミュージック・・・サイモン・ポスフォードの才能と繊細さ、ラジャラムのぶっ飛んだ器とな~んか人間的な暖か味、二人が絶妙に化学反応を起こし異世界の旅へ連れて行ってくれます。     -1st- Are You Shpongled?-2nd- TALES OF THE INEXPRESSIBLE-3rd- Nothing Lasts... But Nothing Is Lost-4th- Ineffable Mysteries from Shpongleland-5th- Museum of Consciousness-6th- Codex VI
2016.02.23
HALLUCINOGEN
THE LONE DERANGER -Hallucinogen-このアルバムはゴアトラとかサイケとかジャンルを超越しておりカテゴリなんて不要だと思います。自分music史上ダントツで「カッコいい音ランキング1位」。打込み、4Pバンド所謂「音楽」の一切のスタイル固定概念に囚われず純粋に「カッコよさ、心地よさ、深さ」を追求した正に「音を楽しむ」ROCKであり芸術。音の緻密さ、展開、旋律を聴いていると、宇宙観、アストラル界のような異次元世界、決してダークだけではない「あともう少しで真理に届く!」感とでもいいましょうか。とにかくイメージが刺激され、体が勝手に動き出す感じ。1.Dementionから宇宙空間疾走~から3.Trancepotter怪しげマントラ~4.Horrorgramテンポが徐々に速くなる~あ~カッケー!!て感じ。特にこの2ndアルバムは全ての人が一度は聴いてみるべき!!音楽の教科書に載せるべきでしょう。クリエイター、アーティスト、ミュージシャンなら尚更!コレ聴く、聴かないで”音”や”アート”に対する考え方が変わります。随所に使われる民族楽器、マントラのようなお経、Celticな旋律、サイモン・ポスフォードの音に対する好奇心と見識の広さが現れた1枚ではないでしょうか。     THE LONE DERANGER -Hallucinogen- 2stTWISTED -Hallucinogen- 1st