新着記事 > 記事一覧 > 全記事(118)点 >>
2020.01.06
本日仕事始め
HappyNewYear2020!さあ2020仕事始めです。明けましておめでとうございます。2020年も銀細工職人の店・造屋(いたるや)をどうぞ宜しくお願い申し上げます。今年はいよいよオリムピックの年です。毎年、年末年始は親戚筋への御挨拶で新宿の御苑へと赴きます。めっちゃ近所に新国立競技場がありチラッと外観だけ見てきましたが、近くで見ると「おおお~っ」て感じで超デカくてカッコいいですねやっぱり。出場する選手達はもっとテンション上がるんだろうなあと想像に難くないです。なんだかまだ、工事中の壁で覆われていて中には入れない?ようでしたが、海外の方もめっちゃ来ていて皆スマホで写真撮ってました。ローマのコロッセオを見た時を思い出しました。約2000年前に建てられた当時の人々は現代程の娯楽が無い時にこの圧巻のマクロ建造物ですからそらビックらだったろうなと。絶対的な権力を魅せつける意味でも必要だったろうしコロッセオの中で戦う剣闘士達は命をかけて斬りあうわけですから国中の人々の注目と偉大な闘技場でなければ、そこ等辺の見世物小屋みたいのじゃ誰も本気出さないし戦って死にたいなんて思わんでしょう(笑)今はそんな殺し合いこそしませんが、今大会オリンピックに出場するほとんどの選手はここまで来るのに小さい頃から練習と実績を積み重ねてきた猛者達であって人生掛けてきている。とすると2000年前のグラディエイターと同等と言えるのではないかなとも思えます。これはかなり乱暴な見方ではありますが、当時のグラディエイターは弱ければ死ぬ、言い換えると死ねるわけです。現代では敗北した後も人生が続いていくのであって、それはそれで当事者からしたら相当な覚悟だろうなと。メダルを採るために一点に集中して人生を過ごし、家族や周りの人も巻き込んで進んでいく事も加味すると...もうね。ですから、どんな結果であっても自分の人生の歴史においてこの新国立競技場に出場したんだということが誇りになるようなモノでなければならんのですよ!と選手でも知人に選手がいるわけでもないのに勝手に妄想してみました。こんなしょーもない妄想銀細工職人ですが、本年も銀細工職人の店・造屋を宜しくお願い申し上げます。__PS.妄想ついでにもうひとつ。今日の夕方NHKの集金の方の来店がありました。16年やってきて初めてです。「あのーこちらは2~3台テレビって置かれてますか?」と。え?ていうか、ハ?ですよねもう。わかんないのがなぜ2~3台っていう言葉が出た?っていうのと世帯主や代表者一人に対しての徴収じゃなく台数に対してなの?と。え?じゃ家のTVに加え車のカーナビ、リアモニターの×3とか何の?じゃあれなんだなオイ電気屋のオーナーからは販売してるTVの台数分徴収すんのかいゴラアア!!剣持ってコロッセオで勝負じゃあっ!!と雄叫びを上げそうになりましたがそこは小生ももう中年社会人。「ありませんけど」で終了。年始草々こりゃ今年はどうなることやら・・・
2019.12.28
本日、仕事納め
2019年、早いもので本日仕事納めとなってしまいました。毎年の事ながら、今年も沢山のオーダー、お買上げ、修理、リメイク、カスタムのご依頼を頂き本当に感謝です。ありがとうございました。これも毎年言ってますが、1年あっという間でしたね。なんだか今年は、仕事でもプライベートでも更新?の時期とでも言いましょうか。なんだか色々と更新しました。免許の更新から始まり、携帯(ガラケーで頑張ってましたが遂にブッ壊れて強制スマホに)、車(こちらもブッ壊れまして、というか以前から壊れまくってたのでもういい加減車の修理費に金出したくねーなと。これなら買い替えて少しでも頭金に増資した方が得策だろと言う事で)、お店の方も本当に迷惑な増税の影響で店内のプライス表示やWEBの方の表示設定やら何やらを・・・もう雑務に追われてブログなんかも全然書けませんでした。なのでこうして1年振り返り、改めてトピックス的なおもひでを今年最後の仕事納め日くらいは振り返ろうかなと思うわけであります。・Pay、ペイ、ぺい・・・いやーもうほんとに今年はこれに時間奪われました。キャッシュレスは大いに結構なんですがどこの企業も揃いも揃って一辺倒にペイって雄叫びをあげております。中にはワケの分かんないペイも出てきたりでここまで来ると笑えますね。といってもウチも商売ですから、お客さんの中にはペイ払いをご希望される方もいるので、毎日鬼のように来るペイ勧誘業者TELをバサバサと捌いてペイペイ、LINEペイ、auペイ、メルペイの4つに絞り込みました。各社、申し込みや設定方法、マイページの操作方法が異なるもんだからかなりメンドクサかったです。早くクラウドペイで全部一本化してくれいっ!! ・日野橋この店舗には毎日自転車で通勤している小生ですが多摩川を越えるために日野橋を利用しておりました。が、かの台風19号の打撃で日野橋崩落した為、迂回せねばならず今まで通った事がない通勤路を模索するのは結構大変でした。初めこそあっちの道こっちの道と試したりどの道が最適なのかを色々と試走します。この道は地図上は近いけど実際走りにくいとか、こんなとこに業務スーパーあったんだ!とか色々な発見もあって楽しいものです。今の通勤路はスーパーが片道4件もあるので買い物には困りません(笑)  ・弟子にしてください!店舗開業して3~5年位までは「勉強させてください!」とか「プロになりたいです!」っていう飛び入りが結構あったのですが、今年久々にありました。ある日、お昼ごはんを買い、戻ってくると店のドアの前で待っている青年が一人。お客さんかと思い「すいませ~ん、どうぞ」と店を開けるとその青年は思い詰めた眼差しで自分は長崎から来た。弟子にしてください。と。一瞬ヤベエ奴かと怯みましたが良く考えたら己だって数十年前に同じような事はしています。一応青年の話を一通り聞くと真剣な眼差しで経験は一切無いが将来やってみたいと。まあそれなりに思いだけは真剣なんだなーとこちらもだんだんこのまま無碍にこの青年を追っ払うのもなあと思い、よしじゃあ課題を与えるからまずは手を動かして下手でもいいから作ってみなさいと。漫才のように小生がお客さん役、青年がクラフトマン役をやってオーダーを受注する想定して青年は絵を描きました。そんなやり取りの間にも他のお客さんが来たりと3~4時間は経過していたでしょうか。青年は緊張しながらも一通りやり終えたので、よしじゃなんかあったらなんでも教えるから長崎帰ったらそのオーダー品作って完成したら見せて。と言うと青年は帰って行きました。あれから半年経ちますが今だにその青年からの連絡はありません(笑)  ・English来店もメールの問い合わせもそうですが海外のお客さんがここ最近増えた。まともに英語の勉強なんて中学以来していませんが、小生のMyPoorEnglishなりに接客やら問い合わせ対応をしていました。基本、海外のお客さんはEnglishで話しかけてきますがリアクションが良いというか皆優しいので買い物してくれたりするわけです。内心、小生的にはこんな対応で申し訳ないなと。「お・も・て・な・し」全然できてないじゃん!と以前より思っておりました。英会話教室通うか?いやでも時間もとれないしな、と思案してたらお客さんとして来ていたバイリンガルのD君と仲良くなり連絡先交換してメールやLINEでテキスト英会話するうちにフレーズや注意点などをMyPoorEnglishなりに覚えていき今ではネイティブ張りにペラペラ喋れます!・・・とはいきませんよそらやっぱり。でもD君これからもこんなMyPoorEnglish野郎を宜しくね~~   2019年は沢山のご注文誠にありがとうございました。2020年も銀細工職人の店・造屋(いたるや)をどうぞ宜しくお願い申し上げます。年始は1月6日より通常営業いたします。
2019.12.26
年末年始のお知らせ
【年末年始のお知らせ】12/29~1/5は誠に勝手ながら冬季休業とさせて頂きます。年始は1/6より通常営業いたします。宜しくお願い申し上げます。※休業中に修理品等を配送されない様ご注意下さい。